ホーム>製品情報>ミドルウェア>クライアントマネージャー
RADEN_FC


クライアントマネージャー

クライアントマネージャーは、RADENアプリケーションやプログラムを一元管理して自動的にクライアントに配信する事ができます。
アプリケーションはグループ別に配布先や使用開始日時を設定することが可能です。
複数クライアントのアプリケーション管理を遠隔から一元管理できることからシステム運用の作業軽減が可能となります。

概要
 RADENアプリケーションのリリース管理機能
新しいRADENアプリケーションや修正版などを、指定した日時までに指定した端末へ自動配信します。
リリース日時を指定したRADENアプリケーションは、指定日時から全端末同時に使用を開始することができます。
現場の端末でのインストール作業を無くし、効率的な運用を実現します。


 プログラム配信機能
RADENアプリケーション以外に、実行ファイル(プログラム)、データ、セットアッププログラムの配信が可能です。
セットアッププログラムは配信後、インストールを行うことができます。


 グループ別配信機能
端末一台から、複数のグループ単位に配信するRADENアプリケーションを管理します。
グループごとに必要なRADENアプリケーションを登録管理できるので、作業者の業務の煩雑さを回避します。


システム概要図

特長
・RADENアプリケーションのバージョン管理が可能です。
・リリース日時指定による全端末の同時使用が可能です。
・グループ別に使用できるアプリケーションを管理し、使用者の利用の範囲を制限できます。
・配信対象は、RADENアプリケーション、データ、プログラム、セットアッププログラム等です。

機能一覧
大分類 機能 機能概要
アプリケーション配信 自動配信機能 RADENアプリケーションを登録すると自動的に配信します。
配信したRADENアプリケーションは、クライアントに追加、更新、または削除します。
時間指定機能 事前に配信するRADENアプリケーションの使用開始日時を指定することにより、クライアントに対するRADENアプリケーションの同時リリースが可能です。
強制配信機能 RADENアプリケーションを配信し、強制的に追加/更新を行います。
セットアップ機能 セットアッププログラムを配信後、自動でセットアップを起動することが可能です。
グループ管理機能 グループ管理機能 サーバー側で配信するRADENアプリケーションのグループ権限を事前に指定することにより、クライアント側では各自の職務や権限に応じたRADENアプリケーションが使用可能です。
バージョン管理機能 バージョン管理機能(※1) 同一名称のRADENアプリケーションは、バージョン管理し置き換え対象とします。
時間指定と組み合わせてRADENアプリケーションを同時に変更できます。
中継サーバー機能 中継サーバー機能 ネットワークセグメントが分れている拠点で、クライアントマネージャーとクライアントの中継を行います。
※1 RADENアプリケーション対象

機能概要
機能概要

システム構成

価格
本製品の価格については、こちらのフォームよりお問い合わせください

サポート
本製品についての技術的な質問・要望については、こちらのフォームよりお問い合わせください。